ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

アクセサリースタンド その2 

2013/06/30
Sun. 19:00


先日チラリとお見せしたアクセサリースタンド。
こんなのできました。



アクセサリースタンド1



アクセサリースタンド2



頭の中で適当に考え、組み立てて行ったので、
長さを間違えてしまったり等ありましたが、とりあえず3つできました。

前の記事でお見せした大きな方のキューブは、
手持ちのコンパクトなバーナーだと十分暖める事が出来ず
ロウ付け出来ませんでした。。。(>_<)




自作なので、それなりに愛着はありますが、
個人的には、下のシャープなラインの方が好きかな~。







スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ご無沙汰しております 

2013/04/01
Mon. 17:03


とても、とても長い間ブログをさぼってしまいました。

あまりに放置しているので、
「元気にしている?」
「家族の具合でも悪いの?」
と、直接ご連絡を頂くこともあり
ご心配かけてすみません・・m(__)m


元気にしています。

何回も書いていますが、マイクロ一眼を買ってから
どっぷり写真の楽しさに取り付かれ、
別の場所で写真ブログなども作ってしまい、
そちらは、かなーり頻繁に更新しております

最初はカメラの設定に戸惑いましたが(今も悩ましいです)、
コンパクトデジカメでは得られなかった自由度や表現力に
自分でも驚く位のハマりようで、
毎日嬉々としてシャッターを押しています。
朝ご飯の前にカメラを持っている日もある位^^;
ジュエリーより写真の個展をやっちゃいそうな勢いです(笑)


写真はすぐにスイッチが入り集中力も持続するのですが、
そのかわりジュエリーがぁぁ・・

手をつけてもなかなか集中できず
多分こういう時はいい物もできそうになく。。
ああ、言い訳がましいですね。


もう4月だし
いい加減ジュエリーにも気持ちを戻さなければ。。



東京の桜はもうおしまいですね。
来年は、舞い散る桜吹雪の撮影のリベンジします(*`▽´*)b




新宿御苑









[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

雪の日 

2013/01/15
Tue. 00:49

ニュースでも、Facebookでも、ブログでも、
今日(もう昨日)は雪の話題で持ちきりでしたね。


私もご多分に漏れず・・・(笑)





雪の日2




雪の日3



皆さん、明日の通勤、気をつけてくださいね。



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

迎春 

2013/01/01
Tue. 15:15

あけましておめでとうございます

新しい年が皆様にとってよりよい1年になりますように、
ご家族の皆様共にご健康でお過ごしになられますよう
心よりお祈り申し上げます。

昨年は大勢の方に大変お世話になり、ありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。
新しいご縁にも恵まれ、色々と助けて頂きながら
すこしずつ世界が広がったのを感じています。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


それにしても、毎年思うのですが、
新年を迎えるにあたり、家を清め、
お祭り騒ぎではなく、厳粛な気持ちになるのは
日本人の血なのでしょうか。

元旦の朝はなんとなく空気もぴりりと引き締まって感じるのは
皆さんの心持ちのせいもあるのかもしれませんね。



さてさて、今年は、もう少しカラーを絞って制作していこうかと思っています。
大人可愛く、でも決して甘すぎずシャープ目な感じでいきます
ただ、現実逃避気味に、がらりと違うものが出来る場合もあるかと・・・
厳しく、暖かく見守っていてください(笑)




今年のお正月のお花。

habotan.jpg














[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

Happy Surprise  

2012/11/30
Fri. 00:39

展示会ではハッピーサプライズもありました。

ブログを通して知り合った方が、わざわざ訪ねてきて下さったのです!


最近読者になってくださった方はご存知ないと思いますが、
ワタクシ、実はジュエリーを作り始める前から、ブログを書いていて、
かれこれ7、8年になります。

夫の闘病記のHPから始まり、その後ブログに切り替え、
何段階かを経て現在に至っております。

来てくださったのは、かなり初期の頃よりブログにコメントを下さっていた方でした。

ブログでは、ご家族が同じ病気で闘病されている方が何名かで
お互いに励まし、励まされ、面識はないものの、同士のような存在でした。
なかなか人には想像してもらえない気持ちを理解して下さる方達の存在は
当時の私には大変心強かったですし、甘えさせて頂きました。

その当時から今まで、もう6年以上になるでしょうか、
ずっと見守ってきて下さった方が訪ねてくださったこと、
お目にかかれた事は、本当に嬉しかったです。

「akikoさんですか? XXXです」と、
小さな声で、おっしゃった時には本当に驚いてしまいました。
ゆったりとした口調の上品で素敵なマダムでした

残念ながら、その方のご家族も、私の夫もこの世を去ってしまいましたが、
このような素敵なご縁を残していってくれました。


夫が作ってくれた素敵なご縁は他にもいくつかあるんですよ。

変わらずにずっと応援してくださった素敵なマダムや皆様、そして夫に感謝です。




smiles.jpg





[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。