ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

庭の常連さん 

2013/01/21
Mon. 17:29

週末から風邪ひきです。
もう熱はありませんが、まだ喉と鼻がすっきりしません(>_<)

で、家で一人遊び。  (なぜ仕事じゃないんだ?(^_^.))
最近のマイブームといえば、やっぱりPENちゃん(カメラ)です。

カーテンの隙間からレンズだけ覗かせて
そぉ~っと常連さんを・・・




パチリ (*・_[[◎]]o  盗撮  








ん?目があっちゃった。盗撮になってない(笑)
しかもブロック塀によく馴染んでるし・・・


ひよ1

ヒヨドリさんです。
レンズに緊張したのか羽が寝てますが、
普段はこんなソフトモヒカン風(笑)

ひよ2


「キェーー」と飛んできては、他の小さな鳥を蹴散らすヤンチャ系で、
みかんは皮まで食べつくす食いしん坊です。



マイペースですばしっこいシジュウカラさん。
上品な色合い。さえずりも「ツィー」と可愛い。
小さくて、全然じっとしていないので撮るの大変です^^;

シジュウカラ1


ヒマワリの種を足で押さえつけて器用に皮を剥きます。
分かりにくいですが、下を向いて格闘中の図です~。

シジュウカラ2






おなじみスズメさん。 人のものを欲しがるタイプです(笑)
日向ぼっこしたり、ボーっとしているので、
意外にシャッターチャンスあり。

スズメ1



スズメ2






今晩からまた雪みたいですね。
明日はエサを少し増量かな。



久しぶりの野鳥ネタでした~。




彼ら用のお風呂付お食事処は基本冬場だけ、おやつ程度の営業です。
春先は子育て支援と、夏場はお風呂だけ用意することも。

余談ですが、猛暑の頃は水撒きすると、ハチやチョウチョもどこからともなくやってきます。
水分センサーついてるのかしら?






スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

カラス君へ告ぐ 

2012/05/14
Mon. 00:07

カラス


いつもPCを使っている部屋から窓の外を見ると、
彼(彼女?)が枝に停まっている姿を見かけます。
いつもこの枝なので、
太さとか見通しとか、丁度いいんでしょうね。

水浴びあとの羽づくろいをしている事も多いので
ここではリラックスしている様子。


でも、良く観ようと思って、双眼鏡を覗くと
すぐに飛んで行ってしまうので、
こちらの事も見えてみるみたい。

窓辺に立つわけじゃなく、椅子に腰掛けたままでも
逃げていくので、部屋の中まで見ているに違いない^^;
私も「あの人、またあそこに座ってるなぁ」と思って観察されているのかも?

最近は2羽で見かけることも多くなったので、間もなく子育ての季節です。
ヒナが出歩くようになると、親鳥が凶暴化するので要注意なの。。。





もしもし、君達、

むやみに人を襲わないように。
被害が出ると、通報されて、ヒナ達も巣ごと駆除されてしてしまうのよ。
それよりヒナ達がヒトのエリアに入らないように、よーく見張ってて頂戴ね。

私はヒナをいじめたり、あなた達の生活を脅かすつもりは全くないわ。
むしろその青や紫を帯びて黒く光る羽を、美しいとさえ思っているのに、
後ろから足蹴りしないでください。

でも母には気をつけて。ヒナを誘拐しかねないから。





** 追記 **

この翌日、ツガイで枝にとまっていました。
お互いに頭や首をクチバシでコショコショしてて
ちょーラブラブでした
そのコショコショ具合が、がすごーく優しい感じで
観ているこちらが照れちゃうくらい(笑)


[edit]

CM: 2
TB: 1

page top

不忍池の鳥さんたち 

2010/08/22
Sun. 03:21


・・・と言っても、特に珍しい鳥じゃないんですが、
スズメを見ただけで顔が緩む私なので、
ちょっとお付き合い下さいませ。

鳥ギライの方は今日はここまでにした方がいいかもしれません。。。




さて、不忍池周辺で見た、とてもうらやましかった光景です。


すずめおじさん

足元にはスズメさんが群がっていて、
中には直接手から食べるコも・・。

すずめおじさんの足元


靴の上に乗っちゃってるのもいますね~。


今度行くときには私もパンを持って行って、
おじさんの席に座ってみようっと
野鳥を手なずけるのは、本当はよくないんですけれど。。


近くの木の根元は
スズメさんたちのお風呂エリアになっていました。

彼らは乾いた土が大好きです。
いつも同じところで砂浴びするので、
土がえぐれてくぼみが出来ています。

すずめさんの砂あび

フィット感よさそうですね。
すっぽり嵌って気持ち良さそう。
カメラ目線のスズメさんはまだ若いです。

このあたりのスズメさんたちは何だか楽しそうでした。

ハスの上のスズメさん



こちらはハシボソさんです。
このコも慣れている感じで、近くに寄っても逃げずにバッチリカメラ視線くれました。
ハシボソさん


多分、皆さん気にしてないと思いますが~、
私達が見かけるカラスは主にハシボソガラスとハシブトガラスの2種類がいるんですよ。
違いはこちら

ハシボソさんは頭の形はなだらかで、体つきはハシブトさんより一回り小さめで
郊外や木の多い場所でみかけます。

ハシブトさんは都会でよく見かけるカラスです。
おでこが盛り上がっていて、角刈り風。
クチバシも太く、身体も大きくていかつい感じです。

・・・なんてこんなマメ知識いらないよね




久し振りに生き物三昧でした~。


ミドリガメ



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

バードコールに反応したのは・・・ 

2010/08/08
Sun. 11:36

ウチの2階の窓辺にはバードコールが置いてあります。
前に東急ハンズで見つけて面白そうなので買ってみたもの。

bird call


木と金属が軋む音が、小鳥のさえずりに似た音になります。
擦る強さや回し方などで、バリエーションも出せて、
かなりリアルな音になるんですよ。

最近は放置していたのですが、何気に窓辺で鳴らしてみました。
鳴らすと同時に、地面にいたスズメの若鳥が
私がいる窓の目の前の電線まで飛んできました。
そして首を伸ばして覗き込んでいる!

おお~
しかも私とバッチリ目があっているのに、逃げないぞ。
明らかに観察されている雰囲気です。
まだ若いから怖いもの知らずなのかな。

翌日は飛んでは来なかったものの、反応して鳴き声が聞こえてきました。

翌々日、スズメは反応なし。
シジュウウカラが鳴きながら、少しずつ枝を飛び移って近づいてきました。



そしてその翌日




・・・・・・皆さん無反応・・・・・ ○| ̄|_



屋根の上の集まっている時に慣らしてみたけど
皆さん羽づくろいに夢中で、興味を示さず・・。



きっと、鳥達の間で、
「あのさ~、あの窓からヘンな鳥の鳴き声が聞こえてきても気にする必要ないよ」
「そうそう。ヘンなおばさんがモノマネしてるだけだから」
と、口コミが広がってるのかも( ̄∇ ̄;)


参考までに、鳥は「あ!仲間がいる♪」と思って寄ってくる訳じゃなく、
自分の縄張りに「よそ者が侵入して来た!」と、様子見や威嚇の為に寄ってくるんです。
子育て時期は無用な心配をかけてしまうので、むやみに慣らさない方がいいと思います。




そして、1階に下りていくと、

「最近新しい鳥が来てるみたいで、チチチッって聴きなれない音がするんだよね~」

と、母が窓の外を眺めていました。




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

雪景色 

2010/02/18
Thu. 23:59

今日はカーテンをあけてビックリ。
直に溶けてしまったけれど、雪景色が楽しめました。

窓から見える見慣れた景色が幻想的に一変し、
木々の枝に雪が積もっている様はとても美しいです。

雪景色090218



スズメさん達も寒そうに、丸くふくれていますね。

スズメ_今日は寒いね



斜めにとまるのは、足が疲れない?





・・・なんて写真撮ってたら、英会話に遅れてしまいました。
先生、ゴメン。


[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。