ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

重曹って・・ 

2009/12/30
Wed. 23:44


・・優れモノだったんですね!

重曹はシルバーを燻す前に使うので、手元にあります。
最近、お掃除には「重曹」って良く耳にするので、私も大掃除で使ってみました。


スプレーボトルに入れた水に溶かして、吹きかけたり
汚れのひどい所は直接ふりかけて擦ると、
脂汚れもすっきりキレイになり、予想以上!
(もともとシルバーに着いた油分を落とす目的で使っていたのだけど・・)

ベタベタの換気扇周りも、重曹だけでOK!
樹脂状に固まった脂もちゃーんと落としてくれました。

手荒れも少ないし、もうマジック○ンは要らないわ~。



今日は窓周りを重点的に掃除していて、カーテンを洗ったのだけど~、
なんとショックな事に、洗濯機から取り出したら、
レースのカーテンがズタズタに・・・・。

同じ素材でも他の窓のは大丈夫なのですが、
どうやら西日が当たる場所のせいみたい。
同じ壁に面している2階の窓のカーテンもダメでした。

カーテンを作るまで、何か代わりのものは無いかと物色し、
結局パレオを画鋲で留めておくことに・・。

そこだけ妙にトロピカルになっちゃいました。( ̄∇ ̄)
お正月には似合わないけど、仕方が無い・・・


明日はいよいよ大晦日。






スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

久々の鳥ネタです 

2009/12/29
Tue. 01:26

最近ウチのレストランが盛況です。


お付き合いの長い方はお分かりだと思いますが、
鳥さん用のレストランの話しです。


今日も水を取り替え、スズメ用に粟を撒き、メジロ用にミカンをセット、
シジュウカラ用のヒマワリのカゴをチェック、
(この時点でスズメは屋根の上に集まってきます)
そして、部屋に戻ろうと背中を向けた途端、
それぞれの場所に、鳥達が舞い降りて来ます。

メジロ&シジュウカラ

ウグイス色のがメジロで果物や花の蜜を好みます。
黒とグレーの鳥はシジュウカラで、
このコ達はミカンは食べないのですが(木の実や虫が好き)
他所のエサが気になったみたいです。
視線が絡み合ってますね。

ミカンを出すと、カラスやヒヨドリも来てしまうので
大きな鳥が止まれないような、細い枝に刺しておくと良いですよ。
細い枝でも、太い枝から届いちゃうような場所はダメです。

このコ達は体が小さく、動きも素早いので
スズメの動きがとてもモッサリ見えます。( ̄∇ ̄;)


そして~、つい先日新入りさんを発見!
赤いお腹に、紋付の翼・・・・誰??
図鑑で調べてみたら、ジョウビタキ君でした。(♂です)
また来るといいな~。


あ。番外ですが、サンフランシスコの街中のレストランのテラスで
ハチドリを見たんですよ!
動物園でしか見たことがなかったので、ちょっと感激でした。



[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

Comming soon! 

2009/12/28
Mon. 00:37

今週末はピアスを作りました。
お正月頃Tesorinoに並びま~す。

comming soon...pierce

イヤリングの金具も仕入れてきたので、付け替えも可能ですよ~。
(今あるものは、金色、銀色のメッキのものですけれど・・)

今まで「ひ」や「C」型の金具を幾つか使いましたが、
はさむ力が弱すぎたり、強すぎたりで、使い勝手はいまイチな感じでした。

今回は友人の依頼で「U」字の金具を買ったのですが、一番安心感がありました。
ピアスに慣れていると、イアリングの金具はとてもゴツい感じがしたのですが、
着けてみると、思ったほどでも。。



幾つかお揃いのネックレスも作りました~。

comming soon...necklace




ところで、先日のプレゼントは京都、栃木、愛知へ旅立って行きました。
その中でリングを当選された方が写真をブログに載せてくださいました!
こちらで見られますよ~。
「ちいさいおっさんのぼやき」⇒ http://unmeinosuke.blog42.fc2.com/blog-entry-336.html

ブログタイトルは「おっさん」になっていますが、
実際はスラッとお綺麗な手の女性の元へお嫁にいきました。
とても似合っていらっしゃって、嬉しいです。
ブログ掲載ありがとうございました!

他の方からも、お礼のメールを頂き、とても喜んで頂けたご様子で私も嬉しいです。
こういうのは作り手ならでの醍醐味です

色々なご縁で少しずつ輪が広がっていきます。




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

今年もお世話になりました 

2009/12/26
Sat. 13:43

クリスマスも終わり、年末も押し迫りましたね。
私のクリスマスは年賀状作りで終わりました。。
今年はイルミネーションもあまり見なかったなぁ。

リースも作らなかったし、クリスマスの飾り物も出さなかったし、
それっぽいアクセサリーも結局作らなかったし、クリスマス黙殺でした。


そして振り返れば、プープーし始めて早1年!

最初は何かしなくっちゃ、始めなくっちゃと、
追い立てられるような気持でいたけれど、
今じゃすっかりノンビリなペースが体に馴染んでしまった。。。


さて私の2009年は・・・・

1~2月は、久しぶりなんだからゆっくりしよう~~とダラけながら
ジュエリースクールと英会話教室探し。
そして徳島へ旅行。

2~3月は通院、入院、手術、韓流ドラマ三昧の日々。

4月に英会話をはじめ、その頃から銀粘土いじり再開
手慣らししながら作品を増やし始めます。

5~7月は久しぶりの旧友と交流を暖めたり、
1人でふらふらお出かけモード。

7月にTOEICの試験を受け

8月は夫の三回忌法要

9月にジュエリースクールに入り、同時にショップ開店目指して本格準備。

10月にTesorinoオープン

11月にSF旅行

秋ごろからはスクールとショップと製作で
なんとなく時間は埋まっていく感じです。

大した事もせず2009年は終わっていきますが、なかなか面白い年でした。



皆さんはどんな1年でしたか?


慌しい日々をお過ごしだと思いますが、
ご自愛下さり、どうぞよいお年をお迎え下さい。

今年大変だった方は、笑顔が増える年になると良いですね!
幸せだった方は、持続できますように。
特に何もなかったな~、という方も、それが十分幸せな事なんですよ~!


今年も1年お付き合い下さって有難うございました!
私の超個人的な、どうでもいい事を沢山聞いて(読んで)頂いて心から感謝しております。



まだ今年も書くと思いますが、
とりあえずご挨拶させていただきます。



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

楽しい韓国土産 

2009/12/23
Wed. 14:33

昨日は1シーズンに1回程度集まる女友達と集まりました。
相変わらずの食べっぷり、飲みっぷり。

のん兵衛2人は今回も細かい条件を出してワインをリクエストし、
食後酒まで、幸せそうに楽しんでいました。
私は最初のスパークリングワインと、その後の白ワインをやっと終わらせ、
赤ワインはもう味見程度でギヴアップ~。
お酒の味はキライじゃないんですが、口はOKでも体が受け付けてくれません。。


そして友人から面白い韓国土産をもらいました!

韓国土産

おなじみのローションパック等と一緒に、黒ごまのホットマスク(丸い容器)と
よもぎシート(一番手前)を貰いました。

ホットマスクは、黒ゴマを擂ったものと、塩と砂糖のパウダーが入っていて
スクラブ+ディープクレンジング効果と、黒ゴマの栄養成分で
お肌がスベスベになると書いてあります。

ふたをあけると、こんな感じ。

黒ゴマパック


早速つかってみました。
確かにほんわかと暖かくなります。不思議~。
使った後は、確かにお肌が柔らかく滑らかになりました。
その後の化粧水も吸収が良くなった感じです
お風呂で使うともっと熱くなるようなので、次回はお風呂場で
チャレンジしてみようと思います。

で、実は一番気になったのが、よもぎシートです。
説明書の絵をみると、(きっと)よもぎエキス入りのホカロンを
ナプキンの外側に貼り付けて、身につけて使うらしい。

よもぎ蒸しの簡易版ね~。

今まで股間(なんとなく恥かしい単語だ・・)を暖めた事はないけれど、
想像では気持ちよさそう~。
友人は冬のスポーツ観戦用に買ったようですが、
冷え性の私は体の芯から温まっていいかも♪

よもぎシート



ところで、この間、スクールの先生に年齢を聞かれたので正直に答えたら

「え?そうなの? ドモホ○ンリンクルのCMに出られるよ!」

と、微妙な誉め方されました。 ( ̄∇ ̄;)

よもぎ蒸しと、黒ゴマパックでもっと若返ってやるぅ~。



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ご応募ありがとうございました! 

2009/12/22
Tue. 02:45

スタートアウトのプレゼント企画にご応募ありがとうございました。

当選者様には先ほどメールをお送りさせていただきました。
連絡がなかった方は、ハズレです。ごめんなさい~。


またの機会にチャレンジをお願い致します。



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ジュエリーxジュエリー展 

2009/12/20
Sun. 00:52

プレゼント企画は21日(月)締め切りですよ~★


友人のジュエリーのグループ展へ行ってきました。

彼女は会社で働いていた時の同僚で、働きながら精力的に活動をしています。
ガラスを中心にジュエリーやオブジェなどの製作をし、ネットではなく、
主に展示会で販売しています。
彼女のサイトはこちら ⇒ http://www.kanaumeda.com/


展示会は23日までやっていますので、お時間のある方は是非どうぞ。
http://kosumi.dip.jp/tenrankai.html


会場にはガラス、皮、布、シルバー、真鍮、陶磁など、色々な素材を使った
個性的なアクセサリーが並んでいました。
個人的にはやはりシルバー系の物に目が行ってしまいましたが。。

見せ方、値付け、パッケージなど、参考になり、刺激を受けてきました。

今私が作っている物、基本的に自分が好きなテイストではあるけれど
私らしさって出ているんだろうか~。
わりと一般ウケするように作ってしまっている。。。と思う。

この展示会の方達の作品は本当に個性的。
その分確実にターゲットは狭まるけれど、
本当にそのデザインを好きになってくれたお客様は
その1点物に惜しみなくお金を払う。
原価がどうのこうの、ではなくその感性を買って下さる訳です。

同僚は作りたくないものを作るのは苦痛だから、
お金を貰ってもオーダーは受けないと言っていました。

この気持ちはとても良く解る。
解るけど、100万円払ってくれるなら、私はきっと作ります(笑)


私は他ではこれくらいで売ってるから・・・とか、
原価はあまりかかってないし、とか、これじゃあまり高く売れないよね・・
とか考えてしまうのね。

そんなことは関係なくてもいいのかもね。


実はこの前の銀座のマダムランチでも同じような提案を受けたばかりなんです。


これからどういう風に作って行きたいか、売って行きたいか
手を動かしながら見据えて行きたいと思います。

急に超個性的になっちゃうことはありませんから、ご心配なく~。
今後ともテゾリーノをよろしくお願いします。m(__)m



kanaumeda_pendant1

ペンダントを購入しました。
ビニールを縫って緩衝材を縫い付けてあります。
このアイデアもすごいな~と、思いました。
彼女らしく、coolです。


ペンダントはこちら。
透明な耐熱ガラスでできています。 氷のようにキラキラしてキレイなんですよ。
kanaumeda_pendant2



プレゼント企画は21日(月)締め切りですよ~★

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

銀座でHappy surprise! 

2009/12/19
Sat. 23:37

久しぶりに銀座でマダム(?)ランチをしてきました。
資生堂ビルの10Fにあるファロというお店です。
約半年振りの再会で、楽しく過ごすことができました。

銀座は平日の昼間だというのに、とても人が多く週末かと錯覚するくらい。

ついこの間オープンしたアバクロの前も通ってきましたら、
入場制限をしているようで、随分人が並んでいました。

どれどれ、ストアモデルのイケメンお兄さんはいるかしら?
と、期待を胸にお店に近づくと~











う~ん・・・・。


ワリと普通で、ガッカリ。 (お兄さん、ゴメン)

カッコイイお兄さんがいたら写真でも、と思ったけれど、
写真を撮りたい感じでもなかったので、画像なしです。
腹筋でも見せてくれていたら撮ったかもしれないけど、シッカリ前閉めてたし。
それにダンサーの体を見ているから、akiko様はちょっとやそっとの腹筋じゃ驚かないわよ~。

自分には超甘いけれど~


サンフランシスコでも何件かアバクロに行きましたが、
ここは特にストアモデルは見かけず、普通の店員のお兄さんでした。
日本でのお値段は一体どれくらいなんでしょうね。



お食事の後、またハッピーサプライズがありました!
誕生日が近い事を知っていた友人から豪華なお花を頂いちゃいました。
ありがとうございます!

rose-bouquet


今はもう少し花が開いてきて、ゴージャスな雰囲気なってきました。
良い香りが漂っています。


そのほか、自宅にもカードやプレゼントが届きました!
皆様ありがとうございます!





ginza



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

読者様へ感謝をこめて 

2009/12/16
Wed. 00:18

今年もあと僅かになりましたね。

「白血病なんてうんたらた~」から「START OUT」に切り替え
1.4年が経とうとしています。

色々とありましたが、皆さんのご声援のおかげで、続けて来ることができました。
あえてブログで宣言することによって、原動力にさせて頂いたり、
コメントで励まして下さったり・・。

皆様に見守られながら、Tesorinoをオープンさせる事もできました。
本当にお世話になり、ありがとうございます!




という訳で、感謝と愛を込めまして、START OUTより、読者様限定クリスマスプレゼントのお知らせです!

プレゼントは太っ腹に(言う程でもない?)
ペンダント、リング、ピアスの3点ご用意させていただきました!
仕上げはまだ微妙なんですが~、ここでも1つ暖かい目で見てください。
実物をみてガッカリしないように、申告しておきますが、
若干写真写りがいいです。( ̄∇ ̄;)


プレゼントご応募方法

このフォームよりお申し込み下さい。

締切は12月21日(月)深夜0時です
厳正な抽選の後、ご当選者様にはメールでご連絡させて頂きますので、
お名前、ご住所などをお知らせ下さい。
※配達日時の指定はお請け出来ませんので、ご了承下さい。
※ポスパケット、エクスパック、定形外郵便のいずれかで発送します。
※クリスマス前後にご不在にされる方は、ご応募時にその旨お申し出下さい。

包装はピローボックスになります。


こんなことより、気になるのはプレゼントの中身ですよね~。
今回はちょっともったいぶって・・・

↓ ささ、こちらになりますよ~。「続きを読む」をクリックしてください!
ついでにランキングのクリックもよろしく~。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

お誕生日会+予期せぬプレゼント 

2009/12/12
Sat. 23:57

今日はちょっと早めの合同お誕生日会でした。

一緒にSFに行った友人は今日がお誕生日なんです。
私は来週なので、旅行のお疲れ様会+お誕生日会という事に。

バースデーケーキの代わりに用意してくれたのは。。。。





birthday okonomi

バースデーお好み焼き~

話をしていたら、突然暗くなったので、ブレーカーが落ちたと思ったら、
店員さんがハッピーバースデーを歌いながら、
ろうそくを立てたお好み焼きを2枚(友人と私の分)運んできてくれました。

「○○ちゃんとakikoちゃんはどの子かな~?」

と、店員さんは友人の子供達の誕生会と勘違いしていたみたいですが
「はーい!」と手をあげたのは、大人2人。。。( ̄∇ ̄)

久しぶりにお好み焼きをガッツリ食べ、プレゼントも頂いちゃいました
ありがとうございました!



つい先日デルタ航空からじおん宛にマイレージカードが届きました。
ノースとデルタが合併し、新しいサービスになったようです。

もう死亡しているので、退会手続きをしたいと連絡をしたら
75000マイル以上残があり、家族に譲渡可能との事。

おお~、そんなに残っていたんだ。
これだけあったらビジネスクラスでハワイに行けます!
エコノミーならヨーロッパも大丈夫。(疲れそうだけど)

もちろん「譲渡手続きしますっ!」と、お願いしました。


じおんからの誕生日プレゼントだと思ってありがたく使わせていただこう。



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

イカリング調理中 

2009/12/11
Fri. 23:52

・・と言っても、銀粘土の話です。



随分前に作っていた大小のイカリングをつなげてチェーンにしてみました。
もう焼成済みです。

イカリングチェーン


長さはプレスレットに出来る位。
ブレスとネックレスの2WAYで使えるようにしたいなと考えていますが、
このままだと面白くないので、もう少し何かを足そうと思います。

それにしても、8月に作りはじめ、もう12月・・・。
4ヶ月タップリ熟成させちゃいました。

これは。。。自分用かな~。
売りたい値段じゃ、多分売れないだろうから(笑)
イカリングは合間を見てのんびり仕上げます。


こちらは製作途中のぶーちゃんと、唐草リングです。
これらはオーダーの品物なので、熟成させているヒマはないの~。

オーダー品製作中~



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

ショップの模様替えしました 

2009/12/10
Thu. 00:35

今日はショップのトップページの画像を、クリスマスバージョンにしてみました。
可愛くできたと思うので、見てみてくださいね~ ⇒ Tesorino

クリスマス限定にしちゃうと、お正月までの切り替えが忙しいので、
兼用できるように・・・って感じで作ってみました。
モデルになってもらったスノーマンは
サンフランシスコから連れて返ってきたものです。

あ~ん、やっぱりフォトショップ欲しいな~。
そしたらもっと簡単に綺麗なモノが出来るような・・・気がするのは気のせい?


さて、また材料も仕入れたし、商品作らなくちゃ。


あ。あとですね、クリスマスも近づいてきましたので、
応援して頂いていたお礼にプレゼント企画を考えています。
お楽しみに~!





[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

HAPPY SURPRISE!! 

2009/12/09
Wed. 00:10

昨日、とっても嬉しい贈り物が届きました!


送り主はなんとpiroさんです。
よくコメントを下さるので、皆さんもご存知ですよね~。

そのpiroさんから、ちょっと遅めの開店祝いという事で
手作りのパン、クッキー、マドレーヌを頂きました!


piroさん手作りパン
とても可愛くラッピングされています。
まるでプロのような出来映えなので、事情がわかっていなかった母は
「これは有名なお店のなの~?」と、聞いてきました。


しかも、なんと嬉しいことにこのクッキー・・・・



tesorino cookie

TESORINOの刻印入りです!
このお心遣いがまた、とても嬉しい!


パンにはpiroさんが大好きなワンコの刻印が入っています。

piroさん手作りパン2



見た目だけじゃなく、お世辞抜きで本当に美味しかったんですよ。

パンをトーストすると、外側はパリッ、中はモチッ、そして小麦の香りが・・。
クッキーも、マドレーヌ(紅茶入り)も、食感や口どけが良く
甘味もちょうどいい感じです。

お伺いしたら、小麦や砂糖も拘って選んでいらっしゃるようで
その使い分けなど本当に本職のようなのです。


美味しくて、嬉しくて、幸せで、piroさんの魅力再発見の
素敵なプレゼントでした。


[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

帰国日 

2009/12/08
Tue. 23:41

帰国日の朝は、ヴィデオチェックアウトとやらで、
部屋からTVのモニターを使ってオンラインでチェックアウトができました。
水を勝手にチャージされるのは困るけど
これは並ばなくてもいいし、便利かも。


空港のチェックインカウンターでは、航空会社のお姉さんが
「あっ!」と声を上げるので、「何?どうしたの?」と聞いたら、
重量オーバーでした。(私じゃないですよ~。荷物よ、荷物。)
このままだと50ドル追加料金がかかるけど、二つに分ければ大丈夫だから
ダンボール箱をあげようか?と言われましたが、
箱に入れちゃうと、成田に着いてからが面倒だし~。

飛行機のクラスはプレミアムエコノミーだったので、
それでもダメなの~?と交渉するも、受け入れてもらえず。
結局少し荷物を出して手荷物にしました。
エクセスチャージを言われたのは、初めてでした。


所で、今回の旅行、日本人に殆ど遭遇しませんでした。
フィッシャーマンズワーフでさえ見かけなかったけれど、
時期的な問題なのかしら?それとも経済状況のせい?
いずれにしても、SFは最近の日本人には旅行先として人気ないみたいですね。
私も友達のお誘いがなかったら、旅行先としては選ばなかったと思うけど(^^ゞ

今回はフーさん、Sご夫妻など、現地在住の方にお世話になることができ、
より楽しく過ごす事ができました。

貴重なお時間を割いてお付き合い下さって、心より感謝しています。


SFO

上段左: スーパーのお肉。大きい! あなた達は絶対食べ過ぎ。
上段右: バークレーの街角
下段左: フィッシャーマンズワーフにて。なぜか合成っぽくみえます。
下段右: 飛行機から


その後バスで知り合ったイタリア人の女の子からメールが来ました。
彼女は洋服作りが趣味だそう。
手作りのものを売り買いできるEtsyというサイトも教えてくれたので、ちょっと覗いてみたけれど~
海外発送とかどうなんだろうか。
英語のやり取りも若干面倒そうな気が・・。
支払い方法も増やさなくちゃならないし。

・・・なんて面倒くさがってちゃいけないんだろうな~。
まま、マイペースでやっていきます。


それにしても、若いとは思っていたけど、彼女は1983年生まれでした。
私の年齢を知ったら、驚くだろうな~。



airplane window


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

クリエイターのたまごたちの祭典2009 

2009/12/05
Sat. 01:38

先日もチラリと書きましが、
日曜日まで、私が通っているジュエリースクールの併設ショップ(恵比寿)で
「クリエイターのたまごたちの祭典2009」を行っています。

普段他の生徒さんの作品をジックリ見る機会はないので、良い機会でした。
彫金、ワックス、銀粘土、CAD、色々な方法で作られた作品がずらりと並んでいますので、
ご興味のある方は是非お立ち寄り下さいませ。

私も10点位出しています。
お店にディスプレイされると、ネットショップの写真より
良さげに見えるかも~?!(でも、写真撮り忘れました・・)


作り手としては、皆さんの価格のつけ方も興味深いところ。
「こんな安くていいの~?」というものから
「気持ちは解るけど、随分強気の価格ですね・・。」と思うものまで幅広かったです。
(売りたくなくて、あえて高くしている場合もあるみたいですが)


全体としては、「生徒さんの作品なら安く買えるんだよね~」
って気持ちで行っちゃうと、ちょっと違うかもしれません。(笑)



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

最終日は美術館めぐり 

2009/12/04
Fri. 18:20

さてさて観光最終日、この日はいかにもアメリカっぽい朝食
(パンケーキやフレンチトーストに卵やベーコンなど)を
食べようと、地図を片手にガイドブックでも、ネットのレビューでも
好評だったお店へ向かって出発。

え~と、この道を真っ直ぐ行けばいいのよね~♪と
お店のウィンドウなど見ながら歩いていました。
今はクリスマスの飾りつけが多くなっています。

すると、ウィンドウの中に本物の子猫が2匹いるのを発見!

kitties in the window

ぬいぐるみじゃないですよ~。
水の容器が見あたらなかったのが、気になったけど、
(キャットフードは置いてあった)可愛いいし、一目を引くには大成功。


で、途中ホテルのドアマンのお兄さんの冷やかし等を受けながら(日本じゃ絶対ないよね)
スタスタと歩いていったのですが、だんんだんと心配に。。

その内漢字の看板や赤いちょうちんが見えてきました。

これって、チャイナタウン・・・・? ( ̄▽ ̄;)!!ガーン

って事は~・・・と、地図を見ると

・・・・・90度間違った方向に歩いていました。

通りの名前を確認しながら軌道修正したつもりが、
暫くするとまた漢字の看板が・・・・┐( ̄ヘ ̄)┌
しかも迷うと坂道が結構きついの。。。

何人もの人に道を聞きながら、大分いい線まで戻って来たときには、
町がちょっとすさんだ雰囲気になってくるし・・

で、あきらかに地図に示されている場所のはずなのに(私的には)
そのお店は見つからないし、駐車場のおじさんもその店を知らなくて、
雰囲気もちょっとヤバい感じだったので、アメリカンブレックファストは断念しました。

nob hill

これは彷徨いながら見た景色です。。

お腹も空いてきたけれど、時間も大分ズレこんでしまったので、
とりあえず今日のメインの目的のデ・ヤング美術館へバスで向かうことに。

バスの中で若い観光客風の女の子の隣に座りました。
彼女が「デ・ヤング美術館に行くの?」と話しかけてきたのをきっかけに色々お話し。
彼女はベニスの近くから来たイタリア人で、バークレーにいる
幼馴染のお友達を訪ねて来たそうです。
そのお友達が勉強している昼間は、1人で観光して回っているとの事。

デ・ヤングはものすごい人で、企画展示のツタンカーメンは
なんと入場制限をしていて2時半まで入れないとの事なので、
バスの中で知り合ったイタリア人の女の子と一緒に常設だけ見ることに。

チケット売り場で "TUT"(タット)って言われたのが何の事か解らなくて、パンフレット絵を
見せてもらい初めて「ツタンカーメン」の事だとわかりました。
でも、何故 TUT=ツタンカーメン??と思いませんか?
日本に帰ってから辞書を引いたら、
「ツタンカーメン」= 英語表記で Tut Ankh Amon と書くんです。
リエゾンした音をそのままカタカナにしてあったんですね~。

美術館は大きな公園の中にあり、リスさんとも出会えました。
近くに寄っても逃げないんですよ。

de young museum

彼女とはダウンタウンまで一緒に戻りながら、お互いの事を話しました。
彼女は建築の仕事をしているので、CADやフォトショップを使っているそう。
お互いクリエイティブ系なので、ちょっと盛り上がり、
連絡先を交換し、ハグハグして別れました。

朝食抜きで、歩き回り、そのまま美術館を見て周り結構クタクタでした~。
ショッピングモールの中のフードコートでメキシカンを食べ、
次はSFMOMA(San Francisco Museum of Modern Art)へ。
ここは絵よりも、写真が多かったです。企画展も写真でした。

SFMOMA

MOMAの象徴的な窓の部分。
夕方だったので、刻々と窓の外の色が変わっていきました。

SFには色々な美術館や博物館があるので、今度訪れる時には
もう少し時間を取って見て回りたいと思いました~。

夜はSさんと待ち合わせをして、オーガニック系のスーパーマーケットを
物色してから、稲庭うどんの天ザルを頂きました。

この日の心残りは朝ごはん。。。。
お店が無くなってしまったのか、私の方向音痴のせいなのか・・・。
多分後者の可能性が99%・・。


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

5日目 フィッシャーマンズワーフ 

2009/12/03
Thu. 23:49

5日目から1人行動です~。

前日マーケットで買ったマフィンと紅茶で朝ご飯。
この日は前日バークレーで買った商品を交換してもらい、
そこからフィッシャーマンズワーフエリアを見る事にしました。

交換する商品は、クラフトショップで買った銀線です。
925を買ったたつもりが999だったので交換してもらう事に。
そのまま持っていても何かに使えるだろうけれど、
Bart(地下鉄)にも乗ってみたかったので行ってみることにしました。

地下鉄は自転車を持って乗ってくる人が何人もいましたよ。
ちゃんと自転車置き場用のスペースがドアの脇にあるんですよ。

途中で電車をのりかえて無事バークレーに到着。
お店で無事品物を交換してもらい、差額はキャッシュで
返してもらいました。

アメリカでは返品のシステムはとても発達しているらしく、
在住のSさんはこれだけは感心すると言っていました。
切っちゃった木材のパーツも返品できたとか。
洋服など3ヶ月たってからでもOKらしいです。
建前としてはダメなんでしょうけど、1回着てから返品なんて事もよくありそうですよね。
日本じゃ通用しにくい、「やっぱり気に入らない」とか
「店でみたのと色が違う」なんて理由も通るらしいです。

さて、バークレーからBartで途中まで引き返し、
ミュニメトロというレトロなバスのような乗り物に乗り換えて、
有名なフィッシャーマンズワーフへ。

まずは「IN N OUT」(イン・アンド・アウト)という
カリフォルニアでしか展開していないハンバーガーショップでお昼。
焼きたてお肉が、熱々で、肉々してて、美味しかったです。

フィッシャーマンズワーフのエリアは20年前とあまり変わっていない印象でしたねぇ。
ピア39も、20年前は楽しかったけれど、
今となっては興味をそそられるものもなく、
海沿いをのんびりと、大道芸や踊っている人など見つつ、
お散歩したり、アシカを眺めたり、水族館に入ってみたり。

水族館は全体的に地味な魚が多いし、あくまでも観光地の水族館なので
日本のきれいな水族館を見慣れている私にとっては
なんだかな~、これで13ドル(割引後)は高くないかね?って感じでした。
お子さん連れだったらいいかもしれません。
最後にヒトデやエイやサメが触れるコーナーがあります。
(もちろん触ってきました!)

小腹もすいていきたので、休憩も兼ねてサワーブレッドで
有名な「ボウディン」というパン屋さんのカフェで
パンの器に入ったクラムチャウダーを食べました。
これは塩気がちょっときつかったけど、お味はまあまあ。
ここにはちょっと小洒落たお土産もありますよ。

fishermans wharf

右上、皆が見ているのはアシカです。


ケーブルカーに乗って、ホテルの方まで戻ってきました。
ちなみにケーブルカーは45分も待ちましたよ~~。
坂道は結構急なので、下るときには結構スリルあります。
坂道で停まる時には、前に車にぶつかりそうな気がしてハラハラしました。

夕方はホテルの周りをうろつき、
夜はイタリアンレストランで食事をしました。
私のテーブルの担当をしてくれた給仕の担当(おばさんでした)は、
楽しんで仕事をしている風で、私もなんだかリラックス。

そのおばさん、表情豊かに、すごーく美味しそうに
本日のお勧めの料理の説明をしてくれたので、
それにしたのですが、途中で「どう?」って聞きに来た時に
「とっても美味しいよ~!」って答えたら、
「あらそう、じゃあ私も食べてみなくちゃ」って・・・・。
まあサービスも良かったし、美味しかったから良いけどさ。


munimetor&cablecar&munibus

上段がミュニ・メトロです。とてもレトロな雰囲気の乗り物でした。
左下はおなじみケーブルカー。始発駅では、人力でケーブルカーの向きを反転させます。
右下は翌日に乗ったミュニ・バス。

サンフランシスコは乗り物が色々あるので、
車が運転できなくても、行動できます。

フーさんの運転で迷うより、早く着いたりして~ (^^ゞ

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

結婚記念日 

2009/12/03
Thu. 00:42

日付が変わって気が付いた。
今日は結婚記念日だ!

生きていたら20周年。
じおんは良く忘れたから、今も覚えていないかもねぇ。

特に何もせず過ごすことになると思うけど。



最近旅行記ばかりですが、ちょっとづつ製作もしていますよ~。

↓に4日目の旅行記があるので、スクロールしてね~。

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

4日目の朝、友達夫婦は一足先に帰国しました。

私はSさんの奥さんのTさんと朝からファーマーズマーケットへ。
クラフトショップ、オーガニックの野菜や果物、パン屋さんなど
色々なお店が並んでいます。

日本では見かけないような果物や、野菜があって面白かったですよ。
勿論味見もできますよ!
ぶどう等は、みんな並べてあるものをブチっとちぎって
食べちゃってました(^_^.)
私も郷に従って・・・。

日本だと「皮ごと食べられます」と言われたぶどうも
皮が硬くて口に残ったり、渋みがありますが、
向うで食べたぶどうの皮は柔らかく、渋みもないし、
種もないので食べるのが超楽チンでイイ!
日本では作らないのかな~。
酸味が少なく、甘味が強く、香りは少なめで、
日本で食べるぶどうのイメージとは結構違いました。


Farmers' market

左上手前が美味しかったぶどう、

リース屋さんもありました。今紫陽花が咲く時期みたいです。
リースに紫陽花なんて珍しいですよね。

左下はなんだと思いますか?洋ナシじゃないんですよ~。
Bottel nose grapefruits (トックリのようなグレープフルーツ)です。

右下はいろいろな形のカボチャです。
食べるのか、飾り用なのか・・。

こんなにカラフルなジャガイモも~。

colorfull potatos


朝ご飯はこのマーケットで買ったパン、コーヒー、ぶどうで軽くすませ、
その後はバークレーの方へ移動しながら、
ギャラリーやクラフトショップ、お土産を物色しました。
実際にアーティストの人が最作しているギャラリーもあり
興味ぶかげに眺めていたら、「あなたもアーティストなの?」と聞かれ、
思わず「違うよ~、ただの旅行者」と答えちゃいました。
何かやってるというと、話が長くなりそうだったし。。。(^_^.)


ビーズやアクセサリーのパーツがあるお店にも行ってきました。
先にネットで価格を見ていたので、ある程度わかってはいましたが、
価格は日本と変わらないか、日本の方が安いかも・・・って感じだったので
あまり多くは買いませんでした。
14Kやゴールドフィルドのもの等は少し期待して行ったのですが、いま1つでしたね~。
天然石も日本の方がやすかったかも。(レートのせいもあるけれど)
モノも日本で売っている方が質がいいかもしれません。
でも、アメリカの事情が解って納得できたので、これも良しです。


お昼はフォーのような麺を頂きました。
暖かいアジアご飯はホッとします~~。
そのお店はアジア系のお店ばかり集まるショッピングモール内にあり、
そこには東南アジアに旅行に行ったような、ちょいとディープな世界が広がっていました。

フォーを食べていたら偶然Tさんのママ友さんたちに会いました。
後でお話を伺ったら、そのうちの1人の方は半年前にお子さんを白血病でなくされたそうで、
最近やっと少しおついてこられたそうです。
その方は台湾の方で、アメリカ人の旦那さんと結婚して移住された方なので、
慣れない外国で色々と大変だったご様子です。

1月に徳島へ旅行した時にも、だんなさんを亡くされたばかりの方にお会いしたし
今回も・・・なんだか、ヘンな偶然ですね。

ちょっと話がずれますが、この日アテンドして下さったTさんは、
採血が出来る資格(看護士さんとはまた別)をとる為に勉強していらっしゃるそうで、
その話の流れで伺ったのですが、アメリカではIV(中心静脈カテーテル)は
看護師さんがやるそうです。
日本じゃ医師じゃないとダメなんですよ~。
点滴の針を刺すのも、先生じゃありませんでしたっけ?(もう忘れてきている)

こんな日米の差の話しなどもしつつ、ダウンタウンの方に戻りながら
何箇所かお店に立ち寄りこの日は終了。


ランチが遅い時間だったので、夜は近所のモールで仕入れたパンと、
昼間に買ったブドウだけにしました。
この日は小食にしたので、大分胃の疲れが取れました~。

旅行にだとつい欲張って食べて、たいてい胃の調子が悪くなるのに
学習しない私。。。


[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

3日目はワイナリー巡り 

2009/12/01
Tue. 11:54

さて~、旅行3日目でやっと観光らしくなってきました。

この日はナパの方まで足を伸ばしワイナリーめぐりです。
この日は以前仕事でお世話になった方(以下Sさん)が案内してくださる事になっていて、
待ち合わせの場所までフーさんが連れて行ってくれることに。

・・・・が、フーさんは期待を裏切らず遅刻。
ホテルに来てくれたのは、ほぼ待ち合わせの時間に近い・・( ̄д ̄)

で、走り出してから、

「待ち合わせはどこでしたっけ?」

・・・って、前の晩、打ち合わせしたじゃ~ん。ヾ( ̄o ̄;)
しかもメールで住所送ってもらったでしょ~~。(ー"ー;)

フーさんは基本的に「他の人に頼ればいいや」と思う性格らしく、
この日も会社の人に電話でナビしてもらいつつ、
あとは助手席の友人がサインを確認しながら45分遅れで到着になりました。
(フーさん視力も悪くてサインがよく見えないらしい・・)

ナビつければ~?と皆で言ったら
とっくの昔に買ってあるけど、家に置いたままらしいです。。Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン


さて、待ち合わせ場所でSさんの車に乗り換え、ワイナリーに向かいました。
途中、牛、馬、羊が放牧されている丘が見えてのどかな景色になってきました。
その内、一面のブドウ畑が広がって、まるで絵本のような景色でしたよ。
私は安野光雅さんの絵のようだな~と思って見ていました。


ワイナリーではテイスティングを楽しみました。
私はお酒はあまり飲めない上に、朝食抜きの状態なので、舐める程度に・・・。

スパークリングワインが有名だそうで、まず白とロゼで5種類、その後赤を2種類。
ぶどうの種類や、熟成期間、味の説明などを
ワイナリーの人が1つ1つ明してくれた後に、どれがどのワインかわかるように
ラベルの絵や特徴の説明が書いてあるマットの上に置いてくれるので、
みんなであーだこーだ良いながら飲み比べました。
お酒に弱い私はほっぺたがポッポしてしちゃいましたけど~。

ワインティスティング

ワイナリー


そして次のワイナリーへ移動です。
ここでは赤ワインを2種類頂きました。
ここでもテラスからの景色を楽しみながらワインがいただけます。

Opus one

ちょっと意外だったのがブドウの背が低いことです。
日本だと棚をつくるけれど、こちらは膝上位の大きさでした。
右上の写真は大きく見えるかもしれませんが、しゃがんで撮ったんですよ。
左上は安野光雅さん風じゃないですか?


それからアメリカのお料理学校併設のレストランでランチを頂きました。
CIAという伝統のあるお料理学校らしいです。
建物がお城のようで素敵。お食事も美味しかったですよ

graystone restaurant


その後もう一軒ワイナリーに行く予定だったのですが、
ランチをゆっくり頂きすぎたのと、出発の出遅れもあり、時間切れで断念。


夕暮れのゴールデンゲートブリッジを観てから、
ジャパンタウン付近を歩き、軽く夕食をとりました。

皆連日の大量の食事で皆胃もたれしていたので、
雑炊やおにぎりなど本当に軽めに。
私は明太おにぎり1個とお味噌汁だけ。

それだけ食べ過ぎていたの。。。



golden gate bridge

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

2009-12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。