ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

パリ旅行計画 

2012/04/28
Sat. 15:01

今日から始まったGW、お天気も良いし気持ちいいですね♪
窓から見える新緑も光にすけて綺麗です。


さて、パリ旅行の計画が具体的になりつつあります。

去年から定期的に食事会をしている同窓生4人のうち
2人がパリに居住していた事があり、
「皆で行ったら楽しそうね~」的な話題になっていました。


ちなみにこの面子の中には船舶免許を持っている人もいて、
クルーザーで合コンしようとか
ユニークなプランも出てきます(笑)


パリ行きは、本気なのか冗談なのか解らないままでいたら
この間集まった時に、メンバーのバッグの中から
観光バスのルートマップが出てきた!

パリ初心者の2人は初日にこの観光バスにのるように指示が・・
それからディープな世界に案内してくれるそう



・・・本当に行くんですね。( ̄ー ̄;



が、普段オシリが重い私ですが、こんな流れに乗るのはキライじゃないの。
裏路地まで知っているグルメなナビゲーター2名が引率。
グッドチャンスでしょ♪

メンバーは男性2人、女性2人です。
大人の男女のパリ旅行、いかに?!
ロマンチックな雰囲気は皆無だけどね。(笑)



さー、ガイドブック買ってこようかな。。。




パリ土産

これは一足先にロケハン(?)に行ってきたナビゲーターから頂いたお土産。
アーモンドの粉でできたしっとりした生地に砂糖がけしたお菓子と奇跡のメダイ。






スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

久々の銀粘土です 

2012/04/22
Sun. 23:16

久しぶりの銀粘土作品です。

「それ、作ってみたい~」と、
私が着けていたネックレスを見た
おともだちから、リクエストがあり、
プチレッスンを催行しました。

銀粘土はあまり経験がないそうですが、
彼女はジュエリーデザイナー
さすがに手先も器用で、見てて安心。
仕上も丁寧


こんな素敵なのができました!
模様の部分は真鍮で、真ん中には石も入っています。


銀粘土_RK

同じものなんですが、片方は仕上げ前なので、質感が違っています。





私も説明しながら一緒に作ってみましたよ~。

銀粘土


燻すとアンティーク風な雰囲気が出ますが、
放置してても、黒ずんでくるので、このままでいかな(笑)

チェーンは石をじゃらじゃらつけるか、
石を連ねてネックレスにするか・・・。



仕上がったらアップしますね。
いつになるかわからないけど




※銀粘土は、純銀の粒子と結合剤と水分でできている素材です。
粘土状なので、自由に伸ばしたり形を作る事ができ、
十分乾燥させてから、電気炉等で焼成すると
結合剤と水分は消失し、純銀作品ができあがります。





[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

SAKURA 2012 

2012/04/17
Tue. 21:51

東京の桜はもうお仕舞いですね。

つい先日まで、Facebookでは桜やお花見の写真が満載でしたが
最近はタケノコの写真の投稿が多いです。
こんなところでも季節の移り変わりを感じる事ができますね(笑)


さて、私の今年の桜は、お友達がいる埼玉県の狭山市、
定番の新宿御苑、あとはご近所や電車の中からのチラ観でした。 

sakura_2012-1.jpg  

まだ2分咲きの狭山の川沿いの緑地。
この日はとても寒かったせいか宴会の人もなく、
静かにお散歩できました。




sakura_2012-2.jpg 

見事な枝垂桜。
青空がバックだと桜の色が映えますね。






新宿御苑は大好きな場所。
どの木も伸び伸びしています。

sakura_2012-12.jpg 





sakura_2012-8.jpg 







sakura_2012-6.jpg








sakura_2012-5.jpg 










sakura_2012-7.jpg 









百花繚乱もつかの間。。。 






sakura_2012-10.jpg 




 



sakura_2012-13.jpg 



このマンホールはソメイヨシノとイチョウのデザイン。
東京都の花と木なんです。







[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

想いの形 

2012/04/17
Tue. 13:54

先日デジタル刻印機の講習を受けた際に
一緒に説明を受けていた方が複数のリングの内側に刻印を彫っていました。

女性の名前とイニシャル、その間には石も留まっています。

ブランド名でもなさそうですし、不思議に思って意味を尋ねてみましたら
そのお名前の方は、昨年の震災でお亡くなりになられたそうです。。

石は故人の誕生石、
イニシャルは、それぞれ身につけるお友達のイニシャルでした。

いつでも身につけていられるような、
シンプルなピンキーリング。
心はいつもお友達と一緒です。



ジュエリーには色々な想いと物語があります。

それを形にするお手伝いができるのは
デザイナー冥利につきますね。







[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

重ねづけリングSVバージョン 

2012/04/02
Mon. 00:15

以前ゴールドで作ったリングと同じデザインで
シルバーでの制作のご依頼を頂きました。
今回のオーダーは2種類のリング、合計3本です。
黒くならないように、ロジウムでコーティングをしてあります。

layer rings_wht

お嫁入り先は今年就職が決まった若いお嬢さんです





同じデザインで、燻してみたものも作ってみました。
くぼんだところが黒くなっていますので、陰影がハッキリし、
さらにブラックダイヤでハードな印象に。

layer rings_blk


自分でつけるにはゴールドか、シルバーでも白いままが好きかな~。
ピンクゴールドでも可愛いと思います

参考までに、イエローゴールドバージョンはこちらです。


重ねづけは楽しいので、また違うデザインも考えてみましょう♪





[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2012-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。