ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

雨なので銀粘土の続き 

2009/05/09
Sat. 01:30

今朝は雷で目が覚めました。
雨なので、おうちで過ごすことに。


この間の銀粘土を、磨いて燻してみました。
六10ハップ(ムトーハップ)を数的たらしたお湯にチャポンとつければ、
あっという間に真っ黒に~。

燻しぶ~&燻しA


ところでこの六10ハップ、シルバーアクセサリーを作っている方は
お世話になっている方が多いと思うのですが、
最近の硫化水素自殺のせいで生産中止なんです。
これを製造していた会社も業務停止とか。。。

私はまだ暫く大丈夫だけど、
代わりに使えるモノって何があるんだろうなぁ。。。

もともとは入浴剤なので、お肌の為に使っていた人も、
私達のように銀を燻すのに使っていた人も、
無くなるとイタい人も多いはず。
何より、その会社で働いていた人がお気の毒ですね。。

当事者はこんなところにまで影響が及ぶなんて
考えもしなかったんだろうけど。

辛くたって、生きたくて仕方ない人が大勢いるのに
生きたくても、生きられない人がいるのに、
自ら命を絶ってしまうなんて、なんて勿体無い。。。



えーと、気をとりなおして、
表面をもう一回磨くと、凹の部分は黒く残ります。
(写真写り悪いですが、実物のぶ~ちゃんはもっとキレイです)

ぶ

一部写っているヒトデは、ルーターでグリグリと穴を開けていたら、
足先が一本折れてしまいました。゜(>д<)゜。
ただいま治療中でございます。
こちらはキラキラのヒトデになる予定~

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

★piroさんへ

黒くなったシルバーは、「ウィノール」という金属磨きを少量、柔らかい布につけて磨いています。お値段は600円位だったと思います。
金属全般に使えるので、私は真鍮の製品を磨くのにも使っていますよ。(大きな歯磨き粉チューブ位の大きさがあるので、かなり使いでがあります)

もう一つ「シルバー洗浄液」とか、「ジュエリークリーナー」と呼ばれるタイプもありますよ。
液体に浸して水洗いするだけで、手も汚れず簡単で、細かい処まで綺麗になります。チェーンの洗浄にはこちらがお勧め。
でも、汚れがひどいものは、白っぽくなってツヤがなくなるので、その後にシルバー磨きのクロスか、ウィノールで仕上げるといいかも。こちらは1000円位で買えると思います。
但し、燻し仕上げの物は、この液につけると黒い色が全部抜けちゃいますので、使えません。燻し仕上げのもにはウィノールで。


ぶ~ちゃんのほっぺがピンクなのは気のせいだと思います。。(^^ゞ
坦々鍋、堪能しましたか~?
ん~、坦々麺が食べたくなってきた。。。

akiko #- | URL | 2009/05/10 00:46 * edit *

No title

なるほど~六一〇ハップを使うなんて思いもしませんでした。クサイんですよね、あれ。かつて我が家にもありましたよ。Aという彫が素敵な字体ですね。さりげなくブタさんのほっぺがピンクなのも、おしりにハートが付いているのも見逃してませんよ!
ところで逆に黒くなってしまったシルバーをピカピカにするにはやっぱり銀磨き用のクロスを使うしかないんでしょうか?もしお手軽なもので知恵袋がありましたら教えて下さい!
話変わって、今日は気を取り直してこの前流れた坦々ごま鍋をしますよ!
久しぶりにいいお天気、しかもこちらは最高気温は28度の予報・・・なのに辛い鍋ってどうよ、とは思いますが。雨女な私は逆雨女でもあるようです。

piro #- | URL | 2009/05/09 11:18 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanegin.blog60.fc2.com/tb.php/125-98a1f351
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。