ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

男心を知るために 

2008/11/03
Mon. 23:23

この間のサルサのクラスで、ちょっとだけ男性役をやってみました。
女性は男性のリードに従って踊らないとならないのですが、
練習の時は次にどのステップが来るか分かるので、
女性がリードを待たずに動いてしまう事があります。

私も男性役をやってみて、それがよーく分かりました。
私がリードする前に、勝手に動いている人が結構いました。
女性をリードする快感があるはずなので
やっぱり従ってくれる女性が良いですねぇ。

私は女性の立場から、こうしてくれたら踊りやすいな、
と考えながらできたので、男性も試しに女性役をやってみるのも
いいかもしれません。

仕事でもなんでも相手の立場にたつと、
よく分かるものですね。

仕事でも管理部門からプロジェクトに関係する部署に
異動になったお陰で理解できた事がありました。
実情がわかれば多少寛大な気持ちにもなれるし、
相手が動きやすいように気も使えるようになります。

相手の話をちゃんと聞けば、なるほどそこには
そんな理由があったのかと、納得することもあります。
独りよがりじゃダメね~、と思う事もしばしばです。


相手の立場を想像し。。で思い出したのですが
大切な方をなくされた方に言葉をかけるのは、とても難しいですね。
よかれと思ってかけた言葉が、相手を傷つける結果になる事も。。
感じ方にも個人差があるし、難しいものです。

この事については経験も交えて、
いつかまた書いてみようと思っています。

どんどん話が脱線していしまいました・・。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanegin.blog60.fc2.com/tb.php/24-e8396b76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。