ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

ピカソを観てきました 

2008/11/04
Tue. 00:30

今日は六本木で「巨匠ピカソ展」を観てきました。
国立新美術館と、サントリー美術館同時開催で、12月までやっています。
絵もいいけど、廃品を利用して作った彫刻やオブジェも良かったな。

ちゃんとした美術展を観たのは久しぶりです。
オーディオガイドを借りて楽しんできました。
ピカソはかなりモテモテで、多くの女性を泣かし、
時には修羅場もあったようです。
そんなエピソードも聞きながら観ると、より親しみが沸きますよ。

彼が無くなった時、7万点の作品が残されていたとか。。
すごい勢いで作っていたんですね。

展示を見たあとは館内のレストランでランチをして、
ミュージアムショップでお買物を楽しみました。(これは絶対外せない。

その後サントリー美術館のあるミッドタウンへ移動したものの、
ピカソより、雑貨やさんが気になり、そちらを優先してしまいました。
そしてちょっと気になるバッグをみつけ、お買い上げ。
なんと畳の縁に使う布を縫い合わせて作ったバッグでした。
軽くて、生地に光沢があってなかなかおしゃれな感じです♪

モテモテのピカソさんでしたが、
私の物欲(と疲れ)には勝てませんでしたとさ。


国立新美術館
the national art center tokyo

エントランス天井
the national art center tokyo_entrance


↓ミュージアムショップで買った、鉛筆型のシャープペンシルと髪留めのゴム。
souvenirs


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanegin.blog60.fc2.com/tb.php/25-3c10bdc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。