ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

徒然と宣伝 

2008/11/11
Tue. 00:43

母は告白の翌日には状況を受け入れる事が出来たようです。

さて、この母は「この母にしてこの子あり」なのか、その逆なのか
いろんなものを拾ってきます。

この間帰ったら下駄箱の上に葉っぱについたセミの抜け殻が・・。

ある日はうれしそうにスズメのヒナを持っていました。
(この子は障害があったので、ウチで育てましたが、
拾ってくれた母により天命に召されました・・。)

そして、メジロの亡き骸が下駄箱に載っていた事も・・・。
(翌日庭に埋葬しました)

私もセミの抜け殻があったら、拾うタイプです。
でもしょこたんみたいに髪につけたりはしませんよ~。
鳥の羽がおちていても拾います。
何に使うって訳じゃないし、ダニがいるかもしれないから気をつけないといけませんが・・。
クロアゲハやセミが庭に落ちていた時は、羽の模様がきれいだったので写真を撮っておきました。
バッタ、カエル、ヤモリ、トカゲ類はとりあえず捕獲を試みます。

木の枝なんかも拾ってきます。
どんぐり等の木の実も拾いたくなりませんか?

なんとなく、通りすぎる事ができないんですよね。。

今思い出しましたが、来年の夏にやってみたい事があります。
セミの穴に水をいれると孵化前のセミ(抜け殻じゃなく中身入り)が出てくるらしいので
それをつかまえて、どこかにとまらせて孵化の様子を観てみたいです。(小学生か!)
来年はヒマなので実現出来そうですね~。
これは絶対に母も興味を示すはずです。


今日はつれづれなんで、話題が飛びますが、このまま続けちゃいます。

サルサの時間にプリプリ怒ってたおじ様、ご機嫌を治したのか
またレッスンに顔を出すようになりました。
あんだけ文句言っていたのにな~。

そしてサルサと言えば、今週末は従姉妹主催のサルサイベントがあります。
興味があるかたはどうぞ~。
途中レッスンの時間もあるので、初めての方も大丈夫だと思いますよ。
詳細はこちらでどうぞ。下の方に書いてありますよ~。
http://www.aspire7.com/event9.28%2011.15.html


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanegin.blog60.fc2.com/tb.php/29-7003f21a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。