ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

患者さんからのコメント 

2010/05/18
Tue. 12:16

久しぶりに「白血病なんてうんたらた~」の方へコメントを頂きました。

コメントを下さったのは、治療中の患者さんで、
昨日から大量抗がん剤治療と移植前処置に入っておられます。

状況は厳しいものかもしれないのだけれど、心も身体も頑張って欲しい。
治療や移植後の副作用も乗り越えて欲しい。
ドナーさんの骨髄(臍帯血かも)との相性が、程よく良い事を祈っています。




なんだか・・・・当時の病室や窓から見た景色が一気に蘇りました。


今年の夏でじおんが旅立って3年経つので、
うんたらたのブログと闘病のHPをどうしようかと考えていたんですよね。

治療開始当初からは6年経過しています。
そろそろ情報も古くなってきたと思うのだけど
治療の方法や薬はあまり変わっていないのかな?

だれか1人でも読んでくださっている方がいらっしゃる間は
残そうと思っているけれど。


という事であちらのアクセス状況も様子見していく事にしました。
いずれにしてもクローズする際には告知をすることにします。



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

★piroさんへ

思い起こせば、私達もあちこちの闘病記を読み漁り、副作用を事前に知ることができたので、
「あ~、きたきた。これね。」と、落ち着いて構えていられました。

ただ、私だったら、できるだけ新しい情報を探すと思うので、
そろそろどうかな・・とは思っているんですが、
残しておくことは負担にはならないので、とりあえず様子見していきます~。

あとは、ハッピーエンドでないので、読んでいただく方が気落ちされないと良いんですが。。


akiko #- | URL | 2010/05/18 23:35 * edit *

No title

うちも母が旅立って2年、治療開始から5年、今思えばじおんさんと1年違いだったんですね。私は「・・・うんたらた~」はとても勉強になり、治療に入る時に、この薬はこんな副作用が出るんだ、とか主治医の言葉よりも参考にさせて頂いていました。今では薬や治療法が少しは変わってきているのかも知れませんが、闘病する方やそれを見守る家族の思いは変わらないのではないかと私は思います。そう言う意味ではブログを残されることは意味のあることだと思います。もちろんAkikoさんの負担にならなければ、のお話ですが。恐らく検索して検索してうんたらた~ブログに辿り着かれたのではないでしょうか、私がそうだったように。
あぁ、どうかその方の移植がうまくいきますように。強くそう思います。

piro #- | URL | 2010/05/18 14:34 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanegin.blog60.fc2.com/tb.php/339-46b9248f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。