ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

pt100??? 

2010/07/07
Wed. 01:49

デザインの参考に。。。とインターネットを見ていて見つけた

「プラチナ100 リング」の言葉。


ん?プラチナ100

市販されているプラチナはpt850~pt950が殆どですが、
pt100って・・・・

プラチナやシルバーは千分率なので、1000で100%になります。
ですから、100ってことはプラチナは10%、
残りの90%はシルバー等他の金属でできているという事になりますが、
高級感を出すためにあえてプラチナ100と表現している訳です。

しかも100なんて数字が入っていると、プラチナ100%と間違える人もいることでしょう。
ジュエリーに馴染みがない人だと、
「プラチナリングなのにこのお値段はお買い得!」
となってしまう訳ですね。

ウソはついていないけれど、プラチナを全面に謳うのって、どうなの?
90%はシルバーなんだもん。
正しくはプラチナ入りシルバーリングって感じですよね。
プラチナだから・・と思って買っちゃった人は騙された気分になっちゃいますよね。

某有名シルバーアクセブランドの商品に何十万円も払う人もいるし(うらやまし~!)、
デザインやブランドで気に入って、価格に納得できれば無問題なんだけど
akikoさん的には、なんだかなぁ・・・でした。

何事も相場感って大切よね。。。



ちなみに・・ジュエリースクール併設のショップでは、ゴールドだと思って売りにきたのに
実際は金メッキ製品だったって事もあるようです。
もし「K18GP」「K18GF」 という刻印があったら、「18金メッキ」「18金張り」です。
買取はしてもらえませんので、ご注意を~。
※ GP=Gold Plated、GF=Gold Filled

ゴールドは日本では24分率の表記ですが、
海外(特にヨーロッパ)では1000分率表記の国もありますので、
イタリア製の物などは、K18ではなく750と刻印してある事が多いです。


刻印

年季が入っているのでちょっと汚れてますが~、
私のマリッジリングです。
ゴールドとプラチナのコンビなので、K18 と Pt900 の両方の刻印がしてあります。
ダイヤ等の宝石が入っている場合には、カラット数も刻印してありますよ。

そして、リングの刻印は場所は手のひら側ではなく、
指の側面に当たる部分に打ってあるはずです。
その理由は、将来サイズ直しが必要になった場合には、手のひら側を切って加工するので、
影響が出ないようにするためなんですよ。


豆知識でした~。




[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

★piroさんへ

それは本物だと思います!
私の祖母も「純金」の刻印入りの指輪を持っていましたよ。
その頃は価値あるものとして、主流だったのかもしれませんね。

akiko #- | URL | 2010/07/09 11:48 * edit *

No title

akikoさん、こんにちは。家の片づけをしていたら祖母のモノらしき
ゴールドの指輪が出てきました。見るからに古そうなものなのですが、
刻印をみたらK18でもK24でもなく、「純金」と彫ってありました。
なんだか胡散臭い感じがする刻印です。ホンモノかなぁ、と身内で盛り上がって
います。

Piro #- | URL | 2010/07/09 11:00 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanegin.blog60.fc2.com/tb.php/366-f19a5da9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。