ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

カフカ完読  

2010/11/04
Thu. 01:19

は~、やっと読み終わりました。

村上春樹さんの "Kafka on the shore" (海辺のカフカ)です。

Kafka on the Shore.Kafka on the Shore.
(2005/10)
Haruki Murakami

商品詳細を見る


放置しているときもあったけど、半年位かかっちゃいましたかねぇ( ̄∇ ̄;)
外出の時に持って出ても、結局読まずに帰ってくる日もあったりして・・
日本語なら1日-2日で読めちゃうけれど、英語だと集中力が持たないので、
長時間は読んでいられないのん。

アマゾンのレビューには「中学生レベルの平易な英語でかかれていて読みやすい」的な事が
書いてあったんですが、私にはもっと難しく感じられました~

日本語でも読んでいますが、記憶はところどころ欠落していたので、
「えっ。ナカタさん、死んじゃうんだっけ~?」と切なくなる場面も・・。

一番読み難かったのは、2人組みの女性が甲村図書館を訪れて
トイレが男女共有で1つしかないとイチャモンをつけたときに、
大島さんが論破するところだったような気がします。
ここでは難しい表現が多かったので、結構辞書を引きました。

わからない単語は基本読み飛ばしですが、辞書をひかないと
解らなすぎて・・・

それにしても世界で一番タフなカフカ君は、本当に中学生なんだろうか。
私が中学生の時に「メタファー」なんて言葉は知らなかったし、
大人になった今でもまず使わない・・。
村上さんの書く登場人物はいつもとても成熟していますよね。


ちょっとヨレってますが、読み終わったカフカと短編集、
ご希望の方がいらっしゃれば差し上げます。


次の本はこれです。
高松の「イサム・ノグチ庭園美術館」に行く前に・・・
と、買ったんですが~、今頃読み始めました。


イサム・ノグチ(上)――宿命の越境者 (講談社文庫)イサム・ノグチ(上)――宿命の越境者 (講談社文庫)
(2003/07/15)
ドウス 昌代

商品詳細を見る



間もなく彼のお母さんのレオニー・ギルモアの
波乱の人生を描いた映画、「レオニー」が公開されるんですね。

タイムリーだわ。観に行こう。





[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

★Oliveさんへ

べつにカッコよくないですよ~。
村上さんチョイスしました。
でも長編小説を読破したのは初めてなので、ちょっと達成感あります。v-221
イサムノグチが終わったら、ねじまき鳥にするか、羊にするか・・・。

akiko #- | URL | 2010/11/06 22:50 * edit *

かっこいい~!

akikoさん、なんか・・・かっこええわ~♡
「海辺のカフカ」もちろん日本語版は、私も以前読みました。
が、やはりかなり忘れかけています。
akikoさんの感想をみて、ああ・・・そうだったこんなストーリーだったなと。
私の場合、彼の文章は小説に限らず何度か読み返さないと合点がいかないので時間が掛っちゃいますよ。ははっv-87v-365

Olive #- | URL | 2010/11/06 09:56 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanegin.blog60.fc2.com/tb.php/417-3867e572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。