ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

カラス君へ告ぐ 

2012/05/14
Mon. 00:07

カラス


いつもPCを使っている部屋から窓の外を見ると、
彼(彼女?)が枝に停まっている姿を見かけます。
いつもこの枝なので、
太さとか見通しとか、丁度いいんでしょうね。

水浴びあとの羽づくろいをしている事も多いので
ここではリラックスしている様子。


でも、良く観ようと思って、双眼鏡を覗くと
すぐに飛んで行ってしまうので、
こちらの事も見えてみるみたい。

窓辺に立つわけじゃなく、椅子に腰掛けたままでも
逃げていくので、部屋の中まで見ているに違いない^^;
私も「あの人、またあそこに座ってるなぁ」と思って観察されているのかも?

最近は2羽で見かけることも多くなったので、間もなく子育ての季節です。
ヒナが出歩くようになると、親鳥が凶暴化するので要注意なの。。。





もしもし、君達、

むやみに人を襲わないように。
被害が出ると、通報されて、ヒナ達も巣ごと駆除されてしてしまうのよ。
それよりヒナ達がヒトのエリアに入らないように、よーく見張ってて頂戴ね。

私はヒナをいじめたり、あなた達の生活を脅かすつもりは全くないわ。
むしろその青や紫を帯びて黒く光る羽を、美しいとさえ思っているのに、
後ろから足蹴りしないでください。

でも母には気をつけて。ヒナを誘拐しかねないから。





** 追記 **

この翌日、ツガイで枝にとまっていました。
お互いに頭や首をクチバシでコショコショしてて
ちょーラブラブでした
そのコショコショ具合が、がすごーく優しい感じで
観ているこちらが照れちゃうくらい(笑)


[edit]

CM: 2
TB: 1

page top

コメント

☆たままんさんへ

実は私もあまり襲われた事はなく、いつも足蹴りをくらっていたのは夫の方でした(^^ゞ
確かにヒトは見分けていると思います。
餌付けは結構あこがれるんですが(笑)、カラス君はご近所から苦情がきそうなので自粛してます~^^;

akiko #- | URL | 2012/05/15 02:16 * edit *

わたしの雀友(マージャン友達ね)のお話なのですが、
子育て中の凶暴カラスの攻撃に30年来、苦慮されたそうです。

毎年、あらゆる撃退法を試みるも効果なし、
行きついたことろが、懐柔する。だったそうです。
今では、餌をねだりにきて指先からもらっていくまでになったので、なんだか可愛らしくなってしまったそうです。

こっちはカラスの区別はつかないけど、
あっちは識別できるようで、攻撃されることもなくなったとか。
どうやら、カラスの方が人間様よりお利口さんみたいね♪

たままん #KGAhWzec | URL | 2012/05/15 00:57 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanegin.blog60.fc2.com/tb.php/523-5ffea7e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

 | 2012/05/14 00:25

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。