ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

展示会で大絶賛だったモノ  

2012/11/29
Thu. 13:34


・・・・・それは棚です(爆)



卒業したジュエリースクールの校長先生がいらして、「そこまで??」
と、こちらが恐縮するほど感心され、撮影までして行かれました。

こちらは、私の棚について書いてくださった校長のブログです。
→ http://blog.goo.ne.jp/lavaguecad/e/db4559939d91f6edcd6aa391b90e5e06



ギャラリーには作り付けの棚等はなく、
低いテーブルしかありませんでしたので、
壁面を有効に使えるように考えていました。
特にリングは観やすいように目線に置きたかったのです。

という事で、壁に棚を取付ける事に決定!

持ち運びしやすいように、たためる事と、
軽い素材でプッシュピンで留められる事を条件としました。

市販の棚も物色しましたが、重たかったり
釘で打ち付けなければならず、ギャラリーではNGです。
気に入るものも無かったので自作にし、色も塗りました~。

パネルは蝶番で繋げただけですが、二枚のパネルの面同士、
パネルと壁の面同士がぶつかり合う事で、蝶番が持つ以上の加重負荷に
絶える事ができたみたいです。
作る時にはそこまで考えていませんでしたが、結果オーライ。
ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪


作品作りも悩みますが、ディスプレイも同じくらい悩ましかったです。
会期中も、ショップのお手伝いの経験のあるデザイナーさんに
アドバイスを貰いながらすこしずつマイナーチェンジしていたんですよ(^_^.)

他のデザイナーさんも額装やネックレススタンドなど自作の什器が活躍していました。
当然なのかもしれないけれど、ジュエリーを作る人は皆さん器用です



校長先生以外にも男性は棚に反応する方が数名いらっしゃいました。
男って不思議な生き物だわ(笑)

次は棚負けしないジュエリー、頑張ります( ̄▽ ̄)







[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

コメント

Re: 素晴らしい

ありがとうv-291 私も周りもビックリの反応だったよ。
何てことない棚なんだけどね・・・・v-356
まあ褒められるのは嬉しいけれど。

akiko #- | URL | 2012/11/29 23:36 * edit *

素晴らしい

校長先生のブログ行ってきたよ。
凄い大絶賛だったね♡
あれだけのお褒めのお言葉をいただけると嬉しいね♪
次回は是非!!

Kazu.pi #- | URL | 2012/11/29 22:40 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanegin.blog60.fc2.com/tb.php/553-950d5f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。