ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

旅行 : 明日香~高野山 

2008/09/21
Sun. 23:18

21-23日は高野山、熊野古道、熊野三山、串本温泉へ旅行してきました。
ツアーでの参加だったので、ちょっと忙しかったのですが
予備知識の無いまま行った私にとって、ガイドさん付きは良かったです。
ぐるっと広く浅く観てきたので、今度はポイントを絞ってゆっくりと
訪れたいと思います。
山、川、海、滝、お寺、神社と、和歌山県は見所満載でした。

1日目は飛行機で伊丹へ、その後はバスで奈良県の飛鳥寺と高野山へ。
飛鳥寺の近辺は、のどかな田園風景の中、彼岸花が満開で、
初めて白い彼岸花も見ることができました。。

その後は高野山の奥之院へ。今回一番印象に残った場所です。
杉の巨木と苔むした墓石が何十万基と並んでいて
とても神聖で厳かな雰囲気でした。

ガイドさんによると、うるう年の参拝は成就倍増、
そしてお彼岸で、大安吉日という、滅多にない良き日に
お参りできたようで、ちょっと得した気分です。
ちゃんと皆さんの分も、家内安全と幸せに過ごせますように、
闘病中の方はご快癒をお祈りしてきましたよ~!

お墓のかたちの事、お彼岸のこと、お数珠の持ち方、
なぜ手と手を合わせて拝むのか等 (よくCMでやっている
お手々しわとしわを合わせて・・ではないそうです
ガイドさんの説明を聞き、「ほ~、そうだったのか」と初めて
知る事も沢山ありました。

こういうことが身に染みるのも、今だからこそなんでしょうねぇ。
修学旅行でお寺を見ても、ちーっとも面白くなかったけれど
身近な人が亡くなって、宗教の事も気になるようになって
普段の行動にそんな意味があったのかと、興味深く聞けました。

その日の夜は宿坊へ泊まり、精進料理を頂き、
疲れと、翌朝のお勤めの為に早々に床に就きました。


写真は「続きを・・」でどうぞ。↓


石舞台古墳
石舞台古墳。中に入るとひんやりしています。


明日香の田園風景道端に咲いている赤い花は彼岸花です。


一の橋
一の橋からみた奥之院です。
お墓なので、なんとなく中では写真を撮る気になれませんでした。(一部を除いて撮影OKなんですが)


宿坊の精進料理
宿坊の精進料理です。撮影を忘れて手をつけてしまったので、ゴマ豆腐が減っています。。
宿坊でもお酒はOKでした。右上は参拝記念のお札です。


御朱印帳
友人持参の御朱印帳をちょっと拝借。
右が飛鳥寺、左が奥之院のものです。(書いておかないと分からなくなりそうですね)
私はこの旅で初めて御朱印帳なるものを知りました。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hanegin.blog60.fc2.com/tb.php/9-33316133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。