ルーペ越しの試行錯誤

のほほんジュエラーが作る小さな宝物と、お気楽な日常

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

台風の日 

2012/06/21
Thu. 00:08


いつもより早めに帰宅した台風の日





台風の日_紫陽花 

やはり、紫陽花には雨が似合う






台風の日_道路 

雨脚が強くならない内に・・・すこし早足









台風の日_benz 


ウチの車じゃありません(笑)







台風の日_外灯 

ただいま                                                







台風の日_部屋の中から 


部屋の中から・・







皆さんはご無事で帰宅されましたか?
台風5号も続いているようですので、ご注意くださいませ。



[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

日食グラスと自由な母 

2012/05/21
Mon. 10:58

金環日食、ご覧になりましたか?
薄曇でしたが、雲越しに肉眼で輪を確認することもできて、
綺麗でしたね。


さて、日食前日の夜、母が妙に天気予報を気にしていました。

母 「そうだよね、やっぱり明日は曇りだよね」

聞けば、前日(私と同じ日)に買った日食グラスを返品してきたとの事。


私 「え?何で? なんて言って返してきたの?」

母 「明日は曇りみたいだから、やっぱりいらないわ、って・・・。」

私 「えぇ?! そんな理由で引き取ってくれたの?」

母 「うん。あれ、1500円もするのに、見られなかったらパーじゃない」


あぁぁ。。。。セ○ン イレ○ンさん、すみません
こんな理由で返品を受け付けていただいて
申し訳ないったら・・・


そのあとも

母 「どうせTVで中継するからそれを見てればいいのよ。
あんなので1500円もするなんて、1回キリなのに高いわよね。
買う人いないわよ」

いやいや、一度は買ったんでしょう、自分も。
まあこんな感じで 返品の言い訳を一生懸命していました。

年寄りだからと皆さんご親切にして頂いているのでしょうが
日頃から傍若無人な母です・・・。
ご近所の皆様、ありがとうございます


結局今日は肉眼で見ることを諦めていた母をたたき起こし、
私の買ったもので見せてあげました^^;

ええ、母は通りまで出て、子供のように真剣に見ていましたとも。


母 「これ、いつ買ったの?」

私 「同じ日に買ってたみたい」

母 「そう。やっぱり返品しといて良かったわね」



私 「・・・・・・・」




その、日食グラス越しに撮ってみました。( ̄▽ ̄)ノ

金環日食2012S





[edit]

CM: 2
TB: 1

page top

SAKURA 2012 

2012/04/17
Tue. 21:51

東京の桜はもうお仕舞いですね。

つい先日まで、Facebookでは桜やお花見の写真が満載でしたが
最近はタケノコの写真の投稿が多いです。
こんなところでも季節の移り変わりを感じる事ができますね(笑)


さて、私の今年の桜は、お友達がいる埼玉県の狭山市、
定番の新宿御苑、あとはご近所や電車の中からのチラ観でした。 

sakura_2012-1.jpg  

まだ2分咲きの狭山の川沿いの緑地。
この日はとても寒かったせいか宴会の人もなく、
静かにお散歩できました。




sakura_2012-2.jpg 

見事な枝垂桜。
青空がバックだと桜の色が映えますね。






新宿御苑は大好きな場所。
どの木も伸び伸びしています。

sakura_2012-12.jpg 





sakura_2012-8.jpg 







sakura_2012-6.jpg








sakura_2012-5.jpg 










sakura_2012-7.jpg 









百花繚乱もつかの間。。。 






sakura_2012-10.jpg 




 



sakura_2012-13.jpg 



このマンホールはソメイヨシノとイチョウのデザイン。
東京都の花と木なんです。







[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

安らかでありますように 

2012/03/14
Wed. 23:11

年明けにお見舞いに行った、ブログ仲間の年下男子。
あれからどうしたかと気になりつつも
自分の事に追われてそのままになり、
今日連絡をいれてみました。

先ほど返信があったのですが、メッセージを開いたら
奥様からでした。

あれから急性GVHDを発症し、今月の初旬にお亡くなりになったとの事。。。



・・・ショック。


まだ30代。

これからやりたい事が沢山あっただろうな。
奥様の事も心配だろうな。

でも一方で辛い治療に何回も耐え、
精一杯生き切ったよね。
愛する人にも巡り合えて、最期まで一緒に過ごす事ができたね。

今は自由になって、あちこち御挨拶回りかな?
どうしているか気になった時には、
きっと私の処にもきてくれてたんだよね。

間もなく上に上がって、奥様や私たちを見守ってくれるのでしょう。
上には先輩のじおんがいるから大丈夫だよね。



お疲れ様でした。
そして、ありがとうね。



ご冥福を心よりお祈りします。
貴方が安らかでありますように。。








※文中のGVHDとは、骨髄移植や臍帯血移植等の造血幹細胞移植をした際に
ドナーさんの骨髄等に含まれるリンパ球が、
患者さんを異物とみなして攻撃をしてしまうことです。
皮膚、肝臓、消化管などに様々な合併症状を引き起こします。





[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

年下男子と面会 

2012/01/04
Wed. 05:18

ネットで知り合った年下の男性と会ってきました!


なーんて書いたら驚かせてしまうかしらん。
でも文章にウソはないんですよ。

知り合ったのはもう5年以上になると思いますが
夫と同じ時期に違う病院で戦っていた同志のような存在です。
お互いのブログにコメントをしあっていましたが
面識はありませんでした。

彼は移植後は順調に回復し、社会復帰もされていたのですが
久しぶりに、彼のブログを訪れ、
去年、再発されていた事を知りました。。。

すこし迷いましたが、
連絡を入れてみましたら、すぐに連絡を頂き、
お見舞いに伺わせていただく事になったという訳です。

ロマンティックな事を想像された方、残念でした。(笑)


久しぶりの血液内科病棟です。
面会前には手洗いと消毒をし、マスクを着用、
コートは脱いでから入室します。
お部屋は準無菌室でした。

彼の枕元には空気清浄機が設置され、
私にはおなじみの風景。

忘れかけている専門用語や
数値の基準値を頭の中で手繰り寄せながら
最近の治療事情や、初めて会ったお互いの印象など
奥様も交えておしゃべりしてきました。

お薬の効果はでているし、
このまま順調に退院に向かいますように。

今度は病院の外で会いたいね。
復活待ってますよ。



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2017-09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。